一人暮らし 服 引越し

一人暮らしの服の引越し方法は?!

【知らないと困る】一人暮らしの引越しの予算の総額は?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

引越しの時の荷造りで大変なものと言えば、服があります。
特にファッション好きの方は持っている服の量も多くなり、
高価な服も多くなるでしょう。

 

ここでは一人暮らしの服の引越しについて考えてみましょう。

 

引越しを機に、いらいない服は処分しよう

引越しはものを捨てる、物を選別する大きなチャンスと言えます。

引越しを機に、いらない服を処分すれば、引っ越し作業も楽になりますし、
家の中を広く利用することができます。
最近では手軽に自分のいらないものを
売り買いできるスマホサイトなども登場しておりますので、
フリマやオークションを利用すれば意外とよいお小遣い稼ぎになるでしょう。

 

一人暮らしの服の引越し、荷造りはどうやってやるの?

一人暮らしの服を梱包する際、いちいち段ボールに詰め替えて梱包するの?
と疑問に感じる方が多いですが、一人暮らしの服を引越しする際、
衣装ケースやタンスに入っている服はそのまま輸送してくれることが多いです。

 

ただタンスが重い素材のものの場合、
中身を取り出して段ボールに詰め替えてください
と引越し業者によっては言われることもありますので注意が必要でしょう。

 

衣装ケースはたいていの引越し業者ではそのままの状態で運んでくれることが多いので、
面倒な入れ替えなどをすまなくてすむでしょう。

 

【知らないと困る】一人暮らしの引越しの予算の総額は?お勧め引越し一括見積もりサービス

 

一人暮らしの引越しでもハンガーラックを借りることは可能

一人暮らしの引越しの場合でも、ハンガーにかかっている服は
そのまま引越しすることが可能です。
ハンガーのまま引越ししてくれると服がシワになることもありませんし、
何よりも荷造り、荷ほどきがスムーズに行えますのでとても便利です。

 

ハンガーをそのままかけて輸送する際に使用するハンガーボックスは
引越し業者に依頼すればレンタルすることができます。

ただ引越し業者によっては追加料金が発生する場合もありますので、
まずは一度しっかりと確認しておくことをおすすめします。

 

一人暮らしの引越しを安くするには引越し見積もり無料一括請求サイトを

引越しをする際には色々な点で質問、疑問があるでしょう。
服に関する質問なども直接引越し業者に確認しなければわからない点も多々あります。

 

そこでおすすめなのが引越し見積もり無料一括請求サイトの利用です。

引越し見積もり無料一括請求サイトは1回の請求で
最大10社からの見積もりを請求することが可能ですし、
服に関する質問も手軽にすることができるでしょう。

 

引越し見積もり無料一括請求サイトを利用して業者選びをすれば
価格が安くなる割引プランなどもありますよ。

 

一人暮らしの服の引越し方法は?!お勧め引越し一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。